トミカ・プラレール買取ガイド

トミカ・プラレールは捨てにくい!

子どもが遊ばなくなったプラレールやトミカ。

 

使わなくなったから捨てようと思っても、意外と大変なんです。

 

収集日の少ないゴミの種類に分類されたり、ルールが細かい大型ごみになることも。

 

そもそもかさばるので、ゴミの量が大変なことになります。

 

>>トミカやプラレールの捨て方は何ゴミに分別するの?

 

 

一部のトミカ・プラレール買取店では、子供が遊んだ後のトミカやプラレールでも買取可能!!お値段がつかない商品も無料で引き取ってもらえます。

 

※明らかに壊れたものばかり、大量に送ると着払いで返却される可能性もあります。

オークションやフリマアプリはどうなの?

トミカやプラレールの処分方法としてまず思いつくのは、オークションやフリマアプリ。

 

基本的には「新品でない限りはオススメしません。」

 

個人同士のやり取りになるので

  • 取引時のルール
  • 細かい傷や傷み
  • パーツの欠品

などでトラブルが多発しています。

 

子供が遊んだあとのトミカやプラレールは、個人で販売するのはやめたほうがよさそうです。